2020-05

自覚的屈折検査の基礎

近視・遠視・乱視の矯正でピントが動くイメージ-自覚的屈折検査の基礎③

自覚的屈折検査をするとき、近視・遠視・乱視のピントがどう動くのかをイメージ化で解説。超初心者さんむけ。自覚的屈折検査の基礎シリーズpart3。
自覚的屈折検査の基礎

乱視のピントの位置と最小錯乱円ー自覚的屈折検査の基礎②-

乱視とピントの位置をイメージして、最小錯乱円もイメージしてみよう。教科書の内容とはすこし違いますが、もっともっと簡単にして乱視のピントの位置と最小錯乱円の位置をイメージ化してみました。自覚的屈折検査に基礎シリーズpart2。
自覚的屈折検査の基礎

近視・遠視・乱視とピントの位置ー自覚的屈折検査の基礎①-

眼科で視力検査をしているけど自覚的屈折検査の意味がよくわからないという超超初心者さんむけ。近視・遠視・乱視と目のピントの位置を解説しています。自覚的屈折検査は目のピントの位置を意識して測ることが大切。まずは近視・遠視・乱視のピントの位置を理解しよう!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました